TV

名犬リンチンチン

ネット画像 子供の頃に生家でシェパードを飼っていた。 フィラリアで60年前の元旦に亡くなった。 かなり血筋の良いドイツの名門の出だった記憶だ。 正式名称は「ボブ・フォン・セットハイム」と言って血統証付きだった。 今ではほとんど見かけない。事件や災…

やるな~、当時のJR東海!!

TV

上のYouTubeの中で共感するコメントが多い。 携帯が無いからこそ、一つ一つの出会いと、目の前の誰かを大切に 出来ますよね…。 良い時代ですね…。 とか こういうCMって作れないものかね?今はLINEやらauの鬼子やら 意味不明で気持ち悪いCMばかり

「赤穂浪士」の「忠臣蔵」/ 以前は不景気になると歌舞伎で公演される、と言われたよな。

NHK大河ドラマ第二作目、「赤穂浪士」(1964)。 日本のTV史上の名曲!。 NHKアーカイブより このごろは西部劇同様に時代劇が減ってるがオールスターだとやはり忠臣蔵だった。 人気の秘密は、ネットより 文学者のドナルド・キーンは、忠臣蔵が元禄時代の人々…

77 SUNSET STRIP=サンセット77(1958~1961)

下は 左:エド・バーンズ (1933~) チャラい役柄の元祖(笑) 中央:エフレム・ジンバリスト・jr (1918~2014) 小型機に衝突されたジャンボ機の機長が懐かしい 右:ロジャー・スミス (1932~2017) アン・マーグレットがハリウッドを引退し故郷に戻りオシド…

#ランプを消して、か!、笑える。女性の方が積極だね。

実はコレ、1ヶ月前の10/23の記事でしたがトヨタのCMが消えてしまいました。 トヨタも「アンモラル」のCMと批判され?傑作CMを消去するとはナンセンス!!。 バタバタしている日産に比べ余裕だな。 では ネット上にあったもので我慢されて下さい。 そうそう…

ダイハツのCM

TV

絶対に「い」はない。「軽い」昨今にピッタシ?。

「昔のアメリカの名医二人のTVと映画」& 僕にとってここ数年のレベルの低い我が日本の医師

このブログで高アクセスの「ドクター・キルディア」の リチャード・チェンバレン(1934~。185㎝)。 ハワイ移住の内科医役の連続TVは 参考に:ドクター・キルディア ゲスト・スターは何とアン・フランシス! 今の人には絶対うけない真面目過ぎるくらい真面目…

再び「ローマの休日 / Roman Holiday」(1953)

こうやって観ると近代都市も結構だけど伝統ある街並みのヨーロッパ は実に良いね。 どこかのブログでグレゴリー・ペックをミソクソに酷評していたが ならばどんな俳優がやれば良いかは書いていませんでした。 前出記事 この時点でちっとも未公開映像ではあり…

「ローハイド」より4年前の「世紀の怪物/タランチュラの襲撃」(1955)ではイーストウッドはパイロット役

Tarantula(1955) 子供だった僕は夜はトイレに行きたくなかった。 イーストウッド、映画 初デビュー作品「半魚人の逆襲」(1954)では研究員役。 開始15分45秒のところ 両作品、子供の頃に見ているけど全くイーストウッドのシーン記憶なし。 そもそも彼が世…

今は地上波はほとんど見ないが & 鹿内 春雄

非常事態宣言のフジテレビ ネット記事 鹿内 春雄 歳が近い事もあり関心を持っていたアイデアマンで力のあった鹿内 春雄 (しかない はるお1945~1988)が懐かしい。享年42才、若い死が惜しい。 フジ・サンケイグループと言えば鹿内と言う時代があった。

う、う、う美し過ぎるドナ・リード

ドナ・リード ファンには申しわけないが、ここでは↓可愛いシェリー・フェブレーは二の次にしたいです。 圧倒的に「お母さん」の価値、じゃない勝ち。

The Thorn Birds と How I Love You のコラボ!

The Thorn Birds と How I Love You のコラボ! この作者 TheMarylyn0514さん!、素晴らしい。 丁寧に歌い上げるフンパーディングに、当ブログ人気No.1のチェンバレン、 そして可愛いレイチェル・ウオードの love story!。 サントラはマンシーニ!。 DVD…

ききょう & ウンベラータ

花屋に並び始めた。 買ってみた。 調べたら秋の季語だった。 「ききょう」は「桔梗」と書くようだ。読めないし書けないな。 桔梗で思い出したのが「三匹の侍」。 今と大違いのフジテレビが元気だった頃、何と最高視聴率42%を稼ぎ出した 時代劇。桔梗鋭之介役…

ペティコート・ジャンクション(アメリカTV映画)

こう言う愉快で楽しい作品は今ではアメリカでもうけないな。残念。 なにしろ「セックス・アンド・ザ・シティ」がバカうけする時代だもの!。 見よ、この脚線美!! 共演はワンコのビキンス。後の「ベンジー」 参考

パスカル・プティのクレオパトラ

エンディングが二つあります。 こんな贈り物ならどっちにせよ誰でも大喜びだ(笑)。 妖姫クレオパトラ(1962 イタリア映画) おまけ 当時、三大女優の「お嬢さん、お手やわらかに!」(1959)

唇をなめる! uuuセクシー & チューズデイ・ウエルド

元祖火曜日ちゃん、1分50秒のところ

沼津倶楽部

沼津倶楽部(和館)の建物は、明治40年(1907年)、ミツワ石鹸二代目社長・三輪善兵衛が沼津市から約三千坪の土地を借用し、近代和風建築の別邸「松岩亭(しょうがんてい)」として建築された、歴史的にも価値のある数寄屋建築です。 三千坪の庭園「松石園(…

ロバート・フラー その2

ロバート・フラー (俳優) - Wikipedia 前出記事 参考 右から二番目は名曲「スターダスト」を作曲した ホーギー・カーマイケル(1899~1981)。 参考 スターダスト

日本橋に行ってみた

景色が変わっていた。30年ぶりだし。 大・中のホテルがかなり増えた。 気の利いたビジネス・ホテルでさえ江戸情緒のインテリア。感心した。 まさに大江戸のTV-CMは

レナウン

昨日、24才のアパレル会社の青年と話したらレナウンを知らなかった。 平成生まれだと無理はない、と気付いた浦島太郎の僕であります。 前出記事

あのM・モンローでさえここまで大胆ではなかった、、、/ Chris de Burghの「Lady in Red」

本家本元は おまけ

コニー・スティーヴンス-----甘ったれた歌い方がナイス!----Why Do I Cry For Joey ?

この記事2年も前の記事ですが、ここ数日とてもアクセスが多いので、、。 コニー・スティーヴンス(1938~) 16 Reasons↓ https://www.youtube.com/watch?v=gnQONZ1XVJM ↓「16 Reasons」同様に好きな曲「Why Do I Cry For Joey ?」。 いかにもオールディー…

もう一つの臨時的だったブログを近々解約したいのでこちらに徐々に移動します 3。

髪を切る / 三人三様 ①僕の初恋のスター、イヴェット・ミメオ(1942~) 昨日まであったのに!!。あんな古い作品でも著作権云々??。 抗議する輩の気が知れない!!!。 スミマセン。 ②あの青春スターがこの作品で感化され、まさかホントに尼僧になるとは キ…

昨日のガラケイ / 病院にて

この病院は4と9がらみの部屋はないのです。 診察室、手術室、病室、、理由はお分かりですね?。 前出記事 当時はマイ・カーの「希望ナンバー」はないのに、、、。 このブログではリチャード・チェンバレンがなぜかアクセス数 が凄いです。 ならばライバルの…

BJより & 「逃亡者」(1993)も悪の温床は大病院だった

製薬犯罪はアメリカでは24年以上も先を行く? 映画版 アメリカでのTV版は高視聴率で50%?。 日本での最終回はカラーだった記憶だ。

最近、なぜか「青木エミ」のアクセスが「かなりかなり」多い、、Why?

TV

いきなりしょっぱなに出ますよ。 前出記事

カードローン & ローン レンジャー in TV

やっと動き出した全銀協 NHKより メガバンクもリテールを強化するのか↓ このありさま↑ 「ご利用は計画的に」とはいかないから借りるのでは? 人生、計画通りに行けば誰も苦労はしない。 むしろ「3分簡易審査」のが信憑性が あるのに。 電話連絡なし! 郵便物…

この演出家は現代を良く見ている / 店に入らないで路上飲み会を始めるサラリーマン with「Starship」

NHK「お母さん、娘をやめていいですか?」より 前出記事 規模が大きくなると(今年はしっかり頼んまっせー)、 では、気分を変えて *1週間程度コメント返しが出来ません、ごめんなさい。 追記 2017/03/23 00:37 読者Oさんからメールを頂戴しました。 現代サ…

1964年頃の写真が出てきた

ホンダS600で「鬼押し出」から「峰の茶屋」に向かう浅間山麓を爽快に走る。 文字通り排気量600ccで記憶ではチェーン・ドライブだったはず。 気分は「ルート66」? 現在だと↓ 追記 2017/02/26 23:32 wikiより ホンダ・S600 - Wikipedia

NHK-BS 「ノスタルジックハイウェイ ~アメリカ ルート66をゆく~」を見ていたら・・再度アップします

2016年11月22日の記事ですがアクセスが多いのでビックリ。 では、大物スターが無名だった頃、ゲストで出ているYouTubeを 最下段に追記します。 エンブレムは無論、シボレー・コルベット! 何と、と言うか当然、マーティン・ミルナーが。 知らなかった、去年…