ホンドー

ジョン・ウエイン主演の公開当時は3Dだった西部劇(1953)。 当時は今と異なり「赤・緑のセロハン」で出来た眼鏡をかけて観た 記憶が鮮明だ。 今夜は疑似3Dに変換して観た。 ↓オープニングのタイトルでさえ3Dを意識している。Hが「やや」手前に見える。 ↑2D状態にして撮った。タイトルHondoの下にあるバーはスケール…