チェリー X-1

https://www.youtube.com/watch?v=qnI7PK6oUrk

フェアレディーZを1年ちょっと乗って1970年にX-1に乗り換えた。上記動画と同じ色が当時のCMやカタログのイメージ・カラーだったけど、少しブルーが入った白にした。

一言で言うと、内も外も信じがたいほどちゃちな造りだったが面白い車で、京都往復2回、神戸が2回といった具合に結構遠出をした。

日産車初のFFで、新車発売前の宣伝・広告は「ティーザー広告」、つまり消費者に対して期待をもたせる「じらす」(ティーズ)方法だった。

1200cc、80馬力!、車重はなんと670kg!。

f:id:motolovelyboy:20150517113943j:plain

ショックだったのは暗い所沢街道を走っていたらいきなり「パーン」と何かが当たった音が。止めたらクラッチがどこにも入らずフニャフニャ。

JAFを呼んで翌日指定された修理工場で聞かされたのは「クラッチのワイヤーが切れた」と。へー、ワイヤーなんだ!!!。

http://motolovelyboy.hatenadiary.com/entry/2015/02/12/000600

 

追記

カラープリントをデジタル化しようと思っていたら写真が出てきました。

f:id:motolovelyboy:20150517121637j:plain

 

追記

タイヤはミシュランのXASで、当時は三井物産が輸入していたと記憶してる。