読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doris Day

 

Doris Day (1922~)

f:id:motolovelyboy:20161231125821j:plain

右側に出てくるスター、すべて解るなら凄いです。

 

全てが不安定な昨今、案外、残念ながら「なるようにナラナイ」かも

知れないね。

 

ロイド・シアターより

41 知りすぎた男(The Man Who Knew Too Much) (1956)

(アメリカ) パラマウント映画製作/日本公開1956年(パラマウント映画)・再公開1984年(CIC)/テクニカラー・ヴィスタビジョン/120 min.

DVD-soft
"Full Movie"
■製作・監督アルフレッド・ヒッチコック ■共同製作:ハーバート・コールマン ■原案チャールズ・ベネット、D・B・ウィンダム=ルイス ■脚本:ジョン・マイケル・ヘイズ、アンガス・マックスファイル ■撮影:ロバート・パークス ■色彩監督:リチャード・ミューラー ■音楽バーナード・ハーマン ■編集ジョージ・トマシーニ ■衣装:イディス・ヘッド

■出演:ジェムス・スチュワート、ドリス・デイダニエル・ジェラン

1934年イギリス時代にヒッチコック自身が映画化した「暗殺者の家」の再映画化。設定は現代風にアレンジされ「暗殺者の家」ではロンドンとリヴィエラ、今度はロンドンとフランス領モロッコのマラケシュにかえられている。 ロンドンのアルバート・ホールがクライマックとなっているがこれは前作と同じ。主題歌のWhat Will Be(Que Sera,Sera ケ・セラ・セラ)は、作詞・作曲をレイ・エヴァンス、ジェイ・リヴィングストンが担当、アカデミー賞・音楽賞(主題歌賞)を獲得し、ドリス・デイが歌っ

記事をコピーしたのですがなぜか上のYouTube点滅だけで映像が

出ません↑から最下段に別途表示します。

■Starring:James Stewart, Doris Day
Hitchcock's edge-of-your-seat remake of his own 1934 movie involves Americans caught up in an assassination plot.

 For more information "The Man Who Knew Too Much" visit the IMDb

Daniel Gelin,James Stewart

The Man Who Knew Too Much(1956)

 

約2時間です。


ここ数年、パラマウント作品、特にヒッチ作品はユニバーサルに版権を

譲渡したのか、いきなりユニバーサルのロゴが出ます。


 

 追記  2017/01/09  11:29

ロイドさんからメールを頂戴し「知りすぎていた男」に直しますと、勘違いされた

ようで、わざわざ連絡を頂きました。